興信所は感情で動く

人気記事ランキング

ホーム > ダイエット > 痩せることの難しさ

痩せることの難しさ

痩せることは簡単なことすか?と聞かれると多くの人は「難しい」と答えるのではないでしょうか?

たかが痩せるだけなのだが、それだけダイエットに取り組んでは失敗する人が多いということでしょう。

急に痩せるために、ランニングをしだしたりしても続かないだろうし、ランニングは有酸素運動だが、少しハードな運動になるかも知れないので、ウォーキングにしても、結果はそうそうついてこないので出来なくなる。

そもそも運動で痩せようと思うのが、無理があり、健康の為に軽い運動を続けるのは非常に良いことだと思う。

痩せるなら食事だ。

減量の伴うスポーツ選手も、体重を落とす減量期間は食事を変える。

練習量を増やす訳ではない。

ボクサーなどは痩せた状態から体力を落とさずに、さらに痩せていく訳だから、ただサラリーマンや主婦など単に痩せようと思って始めるダイエットとは訳が違う。

ボクサーなどとは、スタート時点が違いすぎる。

ボクサーの減量はダイエットとは言わないと思うが、昔は唾を吐きだして、体重を落としていたというボクサーもいる。

食べない減量もダイエットも大切な筋肉を落としてしまうので、今の時代ではボクサーでも食べて減量していくそうである。

テレビCMでも有名なダイエットも糖質を制限して痩せていく。

カラダに必要な栄養素は摂取して、不要な、太る原因となる糖質を排除していくというダイエットはスポーツ選手の減量でも、ただの痩せるためでも良い事だと思う。

 

後は「欲求」をどうするかだ、「食べたい」をどうやって我慢できるかです。

お酒をやめると痩せる?